いゆろぐ

読書や雑記。自閉症の中学生が書いています。特別支援学級に入っています。

【特別支援学級】もうすぐ判定が・・・体験入級してみての感想

こんにちは、いゆです。

12月頃から、特別支援学級に体験入級しています。

初めは、数学と理科のみの参加でした。

mameiyulog.hatenadiary.com

mameiyulog.hatenadiary.com

そして3学期になった今、ほぼ全ての授業に参加しています。

先生とのトラブル?が原因で、音楽の授業には行けていません。

(今から深く考えず、正式に入級となったらどうするか考えます。)

そして、もうすぐ、役所からの判定が出ます。

就学相談と言うのでしょうか・・・・分かりません^_^

なにか委員会のようなものが開かれ、決められるようです。

緊張します。

 

体験入級を通して、自分は学校が好きになりました。

特別支援学級」という言葉は、小学生の時や中1の時は、「聞いたことのある」言葉でしかありませんでした。

どんな人が行っているのか。どんな風に勉強しているのか。

分からないことだらけでした。

 

ですが、実際に体験してみると、「自分に合っている場所」だと感じることが出来ました。

授業もすごく楽しくて、勉強の仕方も普通級と大きく変わったわけではありません。

とにかく、早く学校に行きたい!と思う毎日です(笑)

まだ正式に「入級」とは決まっていませんし、

もしかしたら入級できないかもしれません。分かりませんね。

しかし、学校が大嫌いだった自分が、「自分に合った場所」を見つけられたことは事実です。

合った場所って、絶対にどこかにはあるんだなって感じました。

 

明日からは、体験入級の様子を授業別にお伝えしていきます。

今までの記事はこちらから。

mameiyulog.hatenadiary.com

mameiyulog.hatenadiary.com

mameiyulog.hatenadiary.com

mameiyulog.hatenadiary.com

 

判定が出るまで、緊張の日々です(笑)

胸が痛い人のイラスト(女性)

読んでいただきありがとうございました(●'◡'●)

 

クリックお願いします◎

にほんブログ村 中学生日記ブログへ
にほんブログ村