いゆろぐ

読書や雑記。自閉症の中学生が書いています。特別支援学級に入っています。

キャッチボールができるようになりました

こんにちは、いゆです。

最近、キャッチボールができるようになりました!(笑)

何の報告って感じですが・・。

自分が通い始めた、学校内の「ステップルーム」という場所は、けっこうな頻度で体育の時間があります。

 

mameiyulog.hatenadiary.com

 

しかし、ステップルームに来ている人全員が参加することはほとんどなく、いつも2~3人でやっています。

少ないですよね(⊙_⊙;)

そこで、少人数でもできるスポーツということで、キャッチボールです。

ソフトボールが得意な先輩がいて、その先輩がやりたいと言ったみたいです。

自分は運動神経が全くありません(笑)

キャッチボールも初めてだったので、最初は投げれない、グローブでキャッチできないで大変でした。

先輩とやったので、迷惑をかけていたと思います(苦笑)

ですが、20分くらいずっとやり続けていると、少しずつボールがキャッチできるようになってきました!!

投げる方はてんでダメですが、キャッチするのは大丈夫みたいです。

嬉しかったですね~(●'◡'●)

ちなみに、先生から「わりと上手い」と言われましたが、「わりと」ってなんじゃい。

みたいな(笑)

上手くないと思ったなら言わなくていいよ、下手って言いたいの?という感じです。

 

クラスに行っているときは、体育は苦痛でしかありませんでした。

でもステップルームの人たちと少人数でやっていくことで、楽しさを感じています。

以外に、やってみればできるのかもしれません。

 

最近こんな記事ばっかりですが、テスト期間が終わったらしっかり書いていきます。

(それまでは短い記事多めです。)

読んでいただきありがとうございました(●'◡'●)